スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメ制作ランキング
↑押していただけるとモチベーションがアップしますっ!!



この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク

成果物096:走り続ける少女11 

■今日は、最後の仕上げに向けて細かい修正を行いました。細かい修正ですが、その量は膨大です…。一応ある程度、修正箇所は洗い出しましたが…まだまだありそうですねぇ…。



■このサイトは「制作過程を公開する」という趣旨で運営しているのですが、たぶん、日本一ダメな部分を公開しているサイトじゃないかと自負していますw。

おそらくですが、未経験から無謀にも独立してアニメを作り始めてここまで制作過程を公開してる人っていないんじゃないかと思います。制作過程を公開してる人でも、失敗した部分は、それほど公開してないですよね。映像を長くやっていて独立した人は、慣れてるから失敗が少ないでしょうしね。

私は、映像について完全に独学のみのアウトサイダーアニメーターですからねw。一応大学は芸術学部なんで、まるっきり絵について素人という訳では、さすがに無いんですが、まあ、大学でやってたのは建築の図面ばっかりでしたからね…。それに、私が大学生の頃はまだ3Dなんてほとんどなかったですもんね。

一応大学4年の頃にSGIが導入されましたけど、教えられる教授も居ないし、今と違って何か映像作品を作れる代物じゃなかったですね…。

ちなみに、失敗を公開している意図を述べておきますと…見せるという事は、自分で見る機会を増やす事につながると思ってます。人に公開するためには、何度も自分で見直さないといけないんですよね。つまり、失敗した部分を何度も自分でみて反省する機会が増えると言う訳です。なので、見てる人は、それほど面白くないとは思うんですけどね…。

成功するための習慣として

実現したいと思ってる事を人に話す

というのは、すごく有効な手段だと思います。それと、ちょっと似ていて、制作過程を公開することは、自分自身に対して強く決意する事につながるんじゃないかと思ってます。

という訳で、当サイトでは、これからも、堂々と失敗を公開してまいります!ただ、嘘は書かない様に、書いてもすぐフォローする様に心がけますっ!あと基本姿勢として、人の作品は非難しませんっ!

コメントテーマ
3DCGは独学ですか?それとも、学校や会社で学びましたか?

marsunさんの発言

http://www.konami.jp/kojima_pro/radio/hideochannel_radio_0226.mp3
↑小島秀夫流のアイデアの出し方という話題で、人に話してみるっていう事をおっしゃってますね~。


marsunさんの発言

リファレンスモデル修正 <---> リファレンスモデル読込

この行き来にだいぶ慣れてきました。デュアルQをちゃんと撲滅して、最適応する。

モデル読み直すとSyflexのキャッシュが更新されるので、まずキャッシュをつくるためにアニマティック様のプレビューを保存、ってな感じの流れ。

慣れるとどうって事無いですね。


ブルー3さんの発言

どうも。連コメですが… 気になるテーマでしたので。

自分はスクールで習いました。ソフトはMayaですが。
その前は芸術とは縁がない経済学部の大学に通っておりました。

自分にとってはmarsunが芸術学部出ているのがうらやましい…
スクールに通っていた時は芸術に関しての専門的なスキルが全くない状態だったので同じく通っていた人でmarsunさんのように芸術学部出身者がいたのですが、
自分とは物の視点が違っていて一目置かれていたのを思い出します。
あの時は悔しかった…
今も負けないように独学で日々勉強中です!



marsunさんの発言

ブルー3さんコメントありがとうございます!

経済学部から3Dの自主制作とはスゴイですねっ!
3Dをやってる人って建築系とか理系の人は結構多い気がします。逆に昔は、芸術学部の人はアナログ派が多くて3Dに行く人はあまり居なかった気がします。

どうしても3Dは技術的な部分が大半をしめるので、技術者肌の人が多いんですよね。

でも、最近はソフトが進化して技術的な理解がなくても直感で操作できる時代になりつつあると感じます。(それでも、まだ難しいですけどね。)
なので、アナログ的感覚でモノを作る人が、そろそろ増えてくるんじゃないかなと…。
もちろん、ブルー3さんの様な、違うジャンルから来る人が増えてくると面白くなってくるんじゃないかなと…期待してます!

自主制作は、シナリオなんかもあるんで、文系センスのある人も強いかもですね。

身に着けた技術は、そんなに忘れませんが、3D的なセンスの部分は、ちょっと触らないと衰えてしまうんですよね。絵なんかもそうですが、毎日描いてないと描けなくなってしまう。

私も日々鍛錬しないといかんと思って頑張っております!



■コメントを書く

にほんブログ村 アニメ制作ランキング
↑押していただけるとモチベーションがアップしますっ!!



この記事をリンクする?:


[ 2009/01/27 19:00 ] 成果物 | TB(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク
コメントの投稿





プロフィール

MARSUN(マースン)

Author:MARSUN(マースン)
ここは榊正宗による電子書籍と3DとアニメとiPhoneについて語っているブログです!
MEGA-MOUTHはiPhoneアプリ朗読少女を応援しています!



使用ソフト

  • SOFTIMAGE|XSI 7
  • SOFTIMAGE|XSI Mod Tool
  • Adobe Fireworks CS3
  • Adobe After Effects CS3


こちらまで、お気軽にご連絡下さい。
mail.gif

BLOGランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ

MARSUN XSI TIPS

since 2008/11/10
現在の閲覧者数:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ユーザータグ

口パク 自主制作アニメ Softimage 7.5 MARSUN CG STUDIO ANIME GATOR シェイプ リファレンスモデル アクション Delta デルタ 榊正宗 marsun 作り方 XSI 講座 募集 ソフト Unreal アンリアルガール Girl ファイルをプロジェクトにコピー スタンダードトランジション ブリッジトランジション カーディナルトランジション Editor ヒール Texture アイランド リラックス コラップ ブリーディング サブプロジェクション マッチ SLPライセンス ケレン味 画角 焦点距離 マージ ブレンド Dual based quaternion skinning 逆関節 Envelope Weights Copy プロジェクションマップ 単純化サブディビジョンサーフェイス シェーディングモードワイヤーフレームハイライト コンポーネントの切り離し Cinescore エミッション パーティクル シミュレーション アルファチャンネル Constrain リサイクル ロック フォーカス コンストレイン スプライトシェーダー Animation Mixer ホールド サイクル バウンズ Foundation ユーザーICEトライアルプログラム スプライト View Object 複製/インスタンス作成 レイキャスト フリーフォーム ビューポート ソロ ミュート テクスチャー素材 ゴースティング 動画 xsi foundation 在庫 エンベロープの設定 オブジェクトとワイヤフレームのカラーの設定 Schematicで階層を作成 ノード再配列ツール プレーン リファレンスポリゴンのピック テクスチャー MaterialManager 透過 ポリゴン追加/編集ツール HSV FBX形式 Foundation生産中止 浮遊 ポリゴンをブリッジ 次の選択ノードの検索 ジオメトリビュー シーンのカラー チェイン スケルトン ボーン エフェクタ ジョイント COG Prop マークハードエッジ/頂点 ModTool日本語化 ポリゴンメッシュ Model ポリゴン対象化 Interactive_Thickness プラグイン イミディエイトモード ショートカット フリーズ XSI用語 ジョイントは疑似ルート Animete カーブに沿って押し出し Transform オブジェクトに位置合わせ ヌル プリミティブ 

検索フォーム
メールフォーム
何か問題等がございましたら、こちらよりご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。