スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメ制作ランキング
↑押していただけるとモチベーションがアップしますっ!!



この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)| このエントリーを含むはてなブックマーク

成果物111:セットアップ調整7  

■今日は脚本を書いてたので、ほとんどXSIの作業は進んでません。昨日やり忘れていた手の指のセットアップを行いました。



■アニメ作品で3Dを使うときにコマを抜いたりして作画に合わせた動きをしようという試みが広がりつつありますが、それって、ほんとうに良いことなのかな?って最近思うんですよね。コマを抜くと作画と相性が良いというのは間違ってないと思うけど、やがては、3D化が進んで、3Dの割合がかなり高くなると思うんですね。もちろん映像である以上、静止画の連番でしかないので、ゲームとは違うと思いますが…。

作画の良さは魅力ですが、やがてはコストの問題で3D化を余儀なくされる時代がくると思うんですよね…。時代の流れは止められないと思います。

それはもう、はっきりと実感として感じます。自主制作を作画でやるのは、コスト的にきびしいんです。XSIを勉強するのにも時間はかかりますが、作画で原画が描ける様になるのよりは早いです。

作画に馴染ませる事に執着して3Dの問題を解決するクセがつくと、ただでさえ遅れている日本のアニメの3D化への道がさらに遅れてしまう気がするのです…。

この手の議論をするとき、作画の良さとか3Dの良さとかではなく、もっと普遍的な人間の脳がどんな原理で動きや情報を受け取ってるか、そしてどういった表現が心地よい映像になるか…それが本質だと思うんですよね…。

あとは、本当に作画が不要だと言い切れる優れた作品が出てくれば…。そして、それが技術だけじゃなくて大ヒットしないときっとダメなんですよね~。日本におけるピクサーの様な存在が出てくれば、一気に流れは変わるでしょうけどね。しかし、そうなると今度は、みんな同じ感じの映像になるという問題があるんですけどね。

まあ、私なんかは勝手に作ってるだけで、そういった世界とは無関係なんで自分が作りたい様に作るだけなんですけどね。

おそらく、スゴイことできる人もいるんでしょうけどそういった人たちに、ちゃんとお金が行ってないんだろうな~。前例が無いからとかで。


↑人間の脳がどのように世界をとらえているか良く分かる本。

動画時間1分2秒=62秒×5=310

今日の獲得ポイント:310ポイント

累計残りポイント:35+310=345ポイント


コメントテーマ
10年後のアニメ業界はどうなっていると思いますか?

しげちさんの発言

逆に10年前のアニメと比べてどう変わったんでしょうね。
10年前といえば、エヴァンゲリオンなんてのが全盛期でしたっけ?
10年後というと、少子化が進んで、大人向けの小難しいアニメが多くなるんでしょうかね。

個人的には、最近のアニメより、昔のアニメの方が分かりやすくて好きですが。
まぁ、昔といっても20年くらい前ですが。。。

PS:指はリアルに動いてますね。


marsunさんの発言

しげちさんども~

エヴァンゲリオンはもっと前ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1
↑ちょうど10年前くらいにアニメがデジタルに以降したんですよね。この10年の間に、ほぼ100%デジタル化してると思われます。サザエさんはまだセルだったかな?

今年は、業界が本格的にキャラへの3D導入に大きく動き出す最初の年になりそうな気がします。いくつかの子供向けアニメはもう3Dだし、劇場大作も3Dがいくつか公開されるみたいですからね。

でも、3Dの違和感はしばらく続くでしょう…。デジタル作画も移行が始まった当初は、慣れてなくていろいろと問題が起きてた気がします。

ちなみに3Dの前に、今のアニメはラスターからベクターへ移行してるんですよね。ハイビジョンで見てもえらく線がきれいです。

>10年後というと、少子化が進んで、大人向けの
>小難しいアニメが多くなるんでしょうかね。

内容面での変化は思いつかなかったですw。なるほど~。
子供向けアニメは減ってますしね。子供向けから3D化が始まってるのも、象徴的ですね。

>PS:指はリアルに動いてますね。
ども~



しげちさんの発言

意外と立体メガネを使ったフル立体アニメがブレークしてたりして。。。
今からやれば先駆者になれるかもよ?

ビデオカメラなんかも、物体の距離を計測して、画像処理により立体映像動画の機能が付いたりして。
この10年のコンピュータの進化を考えると夢じゃないかも知れませんね。



marsunさんの発言

ハリウッド製の3-D映画は増えてるかもですね。

一時期携帯電話にメガネ不要の3Dがシャープの機種には搭載されてましたが、目が疲れるとかいう苦情がたくさん来て廃止になったそうです…。



しげちさんの発言

携帯電話は普通に見てても疲れますからね。

■コメントを書く

にほんブログ村 アニメ制作ランキング
↑押していただけるとモチベーションがアップしますっ!!



この記事をリンクする?:


[ 2009/02/11 19:00 ] 成果物 | TB(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク
コメントの投稿





プロフィール

MARSUN(マースン)

Author:MARSUN(マースン)
ここは榊正宗による電子書籍と3DとアニメとiPhoneについて語っているブログです!
MEGA-MOUTHはiPhoneアプリ朗読少女を応援しています!



使用ソフト

  • SOFTIMAGE|XSI 7
  • SOFTIMAGE|XSI Mod Tool
  • Adobe Fireworks CS3
  • Adobe After Effects CS3


こちらまで、お気軽にご連絡下さい。
mail.gif

BLOGランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ

MARSUN XSI TIPS

since 2008/11/10
現在の閲覧者数:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ユーザータグ

口パク 自主制作アニメ Softimage 7.5 MARSUN CG STUDIO ANIME GATOR シェイプ リファレンスモデル アクション Delta デルタ 榊正宗 marsun 作り方 XSI 講座 募集 ソフト Unreal アンリアルガール Girl ファイルをプロジェクトにコピー スタンダードトランジション ブリッジトランジション カーディナルトランジション Editor ヒール Texture アイランド リラックス コラップ ブリーディング サブプロジェクション マッチ SLPライセンス ケレン味 画角 焦点距離 マージ ブレンド Dual based quaternion skinning 逆関節 Envelope Weights Copy プロジェクションマップ 単純化サブディビジョンサーフェイス シェーディングモードワイヤーフレームハイライト コンポーネントの切り離し Cinescore エミッション パーティクル シミュレーション アルファチャンネル Constrain リサイクル ロック フォーカス コンストレイン スプライトシェーダー Animation Mixer ホールド サイクル バウンズ Foundation ユーザーICEトライアルプログラム スプライト View Object 複製/インスタンス作成 レイキャスト フリーフォーム ビューポート ソロ ミュート テクスチャー素材 ゴースティング 動画 xsi foundation 在庫 エンベロープの設定 オブジェクトとワイヤフレームのカラーの設定 Schematicで階層を作成 ノード再配列ツール プレーン リファレンスポリゴンのピック テクスチャー MaterialManager 透過 ポリゴン追加/編集ツール HSV FBX形式 Foundation生産中止 浮遊 ポリゴンをブリッジ 次の選択ノードの検索 ジオメトリビュー シーンのカラー チェイン スケルトン ボーン エフェクタ ジョイント COG Prop マークハードエッジ/頂点 ModTool日本語化 ポリゴンメッシュ Model ポリゴン対象化 Interactive_Thickness プラグイン イミディエイトモード ショートカット フリーズ XSI用語 ジョイントは疑似ルート Animete カーブに沿って押し出し Transform オブジェクトに位置合わせ ヌル プリミティブ 

検索フォーム
メールフォーム
何か問題等がございましたら、こちらよりご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。